クライミングホールドをどれくらい設置すれば良いか?



クライミングホールドを壁にいくつ設置するかは、特に決まりがあるわけではないので、
実は、個人の好み次第。いくつでも好きなだけ設置してOKです。
とはいえ、どれくらい設置して、どんな感じの雰囲気になるのかイメージするのは、
難しいかと思いますので、下記の画像を参考にしていただければと思います。



クライミングウォールに何個設置すれば良いか





910 × 1820 mmの既成サイズでは?



クライミング壁の適正個数 壁の面積 : 910 x 1820mm
穴の個数 : 36個
適正個数 : 18個前後


既成サイズの「910 x 1820mm」のパネルには、全部で36個の穴があいており、
裏に爪付きナットが埋め込まれています。
この内、だいたい半分ほどの18個前後、クライミングホールドを
設置されるのが、標準的です。
子供向けの壁であれば、もう少し多めの割合で配置しても良いです。



塗装済みクライミングウォール用パネル(ホワイト)
910mm x 1820mm
22,500円(税抜)

コンテンツ