ホーム マイアカウント お問い合わせ

クライミング・ジム 探訪記







国内のクライミングジムを探訪し、その良し悪し、向き不向きをレポートする「クライミング・ジム 探訪記」。



B PUMP 荻窪店
T WALL 錦糸町店
T WALL 江戸川橋店
Rhino and Bird in 西日暮里
Gravity(グラビティ)in 高田馬場
エナジー クライミングジム in 柏
Base camp in 埼玉
PEKI PEKI in 渋谷
ロックガーデン 神戸
グラビティーリサーチ 神戸
甲陽園ボルダー(番外編)
御岳ボルダー(番外編)

Gravity(グラビティ)in 高田馬場


高田馬場のジム 高田馬場にあるクライミングジム「Gravity(グラビティ)」。行こう行こうと思っていたものの、今まで一度も訪れたことがなかった場所でした。 が、この度やっと行ってきました。とにかくオシャレです。渋谷の「PEKI PEKI」並みにキレイで、かっこいい。窓の外から登っている風景が見えたり するんですが、これは歩行者に対して俺登ってるぜー」的な、ちょっとした優越感。


高田馬場のジム 入ってすぐにある壁、色が白・黒・赤とあり、すごくかっこいい!。そんな中、ふと上を見上げると、いくつかホールドがついていて、 しかも「Gravity」なんて書かれていたりして、やるなぁーって感じです。フロントには、最近ボルダリングにハマっていて、 高田馬場に出没するという小池栄子さんサインが飾られていました。やっぱ、東京の真ん中にあるジムはひと味違う!


高田馬場のジム グラビティの壁は、ボルダリング専用で残念ながら1Fだけ。だから、壁のバリエーションは多くはなく、どちらかというと正統派な印象。 玄人の方には少し物足りない気もしますが、逆に初級者、もしくはこれからクライミング始めるって人には、すごくいいところだと思いますね。 ジムによって、来店しているクライマーのレベルが違うような気がするんです。たとえば、荻窪の「B-pump」などは、壁のレベルも高いからか、 登っているクライマーの方々も、すごくレベルが高い気がする。逆に渋谷の「PEKI PEKI」なんかは、どちらかというと初級者〜中級者が多い印象。 高田馬場のグラビティもまさに、初級者〜中級者が多い印象を受けました。 初心者の方や女性の方でも、気後れすることなく楽しめる環境ですよ、これは。


高田馬場のジム だって、今まで行ったジムで、室内に液晶テレビがかかっているところなんて、一度も無かったですよ。しかも二つある(w)。 そして、だれも見ていない!ちなみに、そのテレビからは、クライミング関係のDVDが流れていました。 とにかく、今どきなクライミング施設でして、すごく気分がいい感じになります。更衣室は、今まで行った中では、ダントツで一番きれい。 スリッパもオシャレ。店員さんも気さくな方です。



高田馬場のジム 恒例のレベル表です。グラビティでは、10〜7級が足自由で、それ以上は手足限定となる。登ってみた感触としては、やっぱり他店より少し甘い感じ。 まぁ、あんまり難しいのばっかりだと、おもしろくなくなっちゃいますから、ちょうどいい感じと言えばそうでしたね。 飛んだりが必要な無茶なルートは、あまりなかったです。スターティングが難しいというか、クセがあるのが多く 「これで、あってるのか?」という場面に、何度か遭遇しましたね。


高田馬場のジム 一番奥にあるかぶり壁が、一番難易度の高い壁。たしかにかぶってはいますが、頂上までの距離が長くないこともあり 、そこまでのインパクはなかったです。もっといろんな壁とルートが欲しいところではありますが、東京のド真ん中では、 なかなか難しいところです。都心部のクライミングジムの代表格「PEKI PEKI」と比べると、 個人的には、グラビティの方が好きですね。1Fだけではあるものの、開放感というか、ゆったりできる感じがあるので。

他店より、やさしいかなーとか言ってたわりには、腕はボロボロに。2週間ほど登れていなかったこともあって、 さしぶりに腕がパキパキになって、数日筋肉痛になりましたね。 そう考えると、結構タフだったのかねー(・B・)



2009年 10月













  
クライミング道具販売

ホールド屋では、シューズやクラッシュパッドなどの クライミング用品も、充実の品揃え。
9Mボルト付き

大人も子供も楽しめる恐竜や食べ物など、おもしろくてダイナミックなホールドの販売。
水の生き物形状のホールド

大人から子供まで見てても楽しい、水の生き物ホールド